いちご狩りカレンダー


お問い合わせはこちらから




合計
今日
昨日

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ビニールハウス、谷用巻上げ機 | main | ハウス、一年目のPOフィルム >>
台風の通過後、ハウスの様子

台風26号 が去った後のハウスの様子

高設イチゴのハウス内



ハウスビニールが破かれていないのにここ迄冠水してしまうのは
初めての経験です。
ハウス回りの水田、排水路とも同じ位水位があります。


場所に依っては、くるぶしの高さを超えました。
​電装系には問題無し。


土耕イチゴのハウス

一部株が冠水してしまいました。




病気の蔓延が気になるので薬散をしたいけれど、水が引く迄はできません。
ハウス外、排水路の水位も高くなってるのでしばらくは排水されなそうです。
どうしたものか。




この他、3連棟の育苗ハウスは2棟が妻面ビニール破損、
そして1棟は北側の上部が風で押されて若干潰されて
しまいました。






JUGEMテーマ:日記・一般
| ハウスの様子 | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.oaraiberry.com/trackback/1006051
トラックバック