いちご狩りカレンダー


お問い合わせはこちらから




合計
今日
昨日

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< いちご狩り | main | イチゴ狩りで畑を開放したら、無秩序な客でメチャクチャに―中国 >>
いちごの研修
 先日まで短期3日間、研修生が当園で研修されました。

自分自身、県内外のイチゴ農家を見学、研修してきましたが私自身が研修先農家になるとは。
イチゴ栽培5年目。いちご狩り4年目。 まだまだ駆け出しで手探りながらイチゴと向き合っています。本でwebで調べて分かったつもりでいても、まだ思う様にイチゴとの対話が出来ていません。 常に観察することを一番に置いているのですが、経験の浅さから見えていない事がたくさんあるのでしょうね。

研修生が研修された3日間は、全て雨の日。 
この時期研修となると、収穫調整を思い描いていたのでしょうが、曇天続きのため赤るむのが遅く、収穫の研修をして頂くまでもない収量。そして調整(パック詰め)は3日間程の研修では当方へのリスクが大きいため、遠慮していただきました。
内容として、葉かきをメインにハウス補修を組込みました。
土日はお客様の対応に追われてしまったため、なかなか話し込む事ができなく残念でしたが、その中から少しでも今後の就農への参考にして頂ければ幸いです。


今回研修生を受け入れしてみて、私自身まだまだな事が改めて分かりました。
もし、今後研修希望者から申し出があったとしても、お断りしようかと思います。
申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。


見学でしたら、日時の都合が付けばお受け致しますので、お問い合わせ下さい。

| 研修・視察・見学 | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.oaraiberry.com/trackback/1006025
トラックバック