いちご狩りカレンダー


お問い合わせはこちらから




合計
今日
昨日

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ピクニックコーン | main | 新しい看板出来ました >>
8月11日 茨城放送IBS取材 ピクニックコーン
ピクニックコーンの取材に IBSのスクーピーレーポートさんがご来園しました。


ピクニックコーンの特性や肥培管理の話をし、生で食べて頂いてレポート
して頂けました。

茨城放送の取材1

茨城放送の取材2

品種特性は、7月28日付のブログに記載してありますように、なんといっても
その甘さとジューシーさが上げられます。
まだ食べてた事が無い方、あまりトウモロコシが好きでない方にこそ、
是非とも味見して頂きたいです。

肥培管理では、有機質主体で施肥設計を行いました。
植物性発酵堆肥、牡蛎殻石灰、魚粉、バイオスター(ヒトデ+微生物発酵肥料)
マリンパワー(海藻エキス)など、海の物を意識して取り入れました。
基本は地元にある物の循環型を作り上げる事に有り、大洗にお越しいただく
方も意識して海の物を多く取り入れることとなりました。
そういった行動は、説明する私としても誇らしく思うことができる様になり、
購入頂くお客様としても、視覚(見た目)・味覚・嗅覚で味わう以外に
情報として楽しみ味わって頂ける事と勝手ながら考えています。
来作(2010、5月播種)では、肥培管理を区画分けをして、生育具合や
味の違いを比較しようと計画しています。

こんなの使ってみたら? という面白い資材や肥料がありましたら是非とも
ご提案下さい。 
使用を検討してみたいと思います。
| ピクニックコーン | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.oaraiberry.com/trackback/1005909
トラックバック